検定の流れと料金

テープ起こし技能検定は

基礎コース4320円(税込)
上級コース4860円(税込)の2コースございます。

試験日は受験者様でお好きな日を設定することが可能です。自宅でお時間の取れる日にゆっくり受験いただけます。(試験内容はダウンロードにて)

お支払方法は「お振込のみ」となっております。振込み口座案内については申込後自動返信にてお知らせさせて頂きます。

基礎コース/上級コースの共通事項

★試験形式は選択問題+テープ起こし音源
4択式の選択式問題(50問)と、テープ起こしに使用するmp3音源がセットで配布されます。基礎コース/上級コース共に選択式問題の難易度は同じです。テープ起こしに使用する音源は、基礎コースが約30分・上級コースが約60分となります。

 選択式問題 につきましては、SurveyMonkeyという外部フォーマットを利用し配布します。正しいと思われる選択肢にチェックを入れながら回答する方式です。選択式問題サンプル画面はこちら

 音声データの配信 には「ギガファイル便」を利用します。
ギガファイル便は、アンチウイルス機能を装備しセキュリティ対策を行っているデータ受渡サービスです。
なおzipファイルに圧縮した状態での配信になりますのでご注意ください。当検定と外部サービスの利用規約・免責事項等を十分確認の上、受験のお申し込みください。

 

★合格ラインは80点以上
選択式問題(50問50点満点)と、テープ起こし音源(減点方式50点満点)の合計100点満点です。合格ラインは80点以上です。それぞれの最低クリアする基準点数のようなものはありません。あくまで合計80点以上です。
(例1)
選択式問題35点+実技テープ起こし45点=合格
(例2)
選択式問題20点+実技テープ起こし50点=不合格

★回答(返信)の締め切りは当日の23:59
試験問題は試験当日の(試験日は受験者様で設定)深夜からam8:00にかけて順次配信します。締め切り(回答の返信)は当日の23:59となりますのでご注意ください。

 

基礎コース4320円(税込)

【4択の選択式問題について】
出題内容は在宅ワークを受ける上でのマナー問題・在宅ワークで知っておきたい法律問題・テープ起こしの最低限のルールや用語に関する問題を出題します。(4択式50問50点満点)

 

【実技テープ起こしについて】
音源データ(約30分のmp3音源)を配信します。選択式問題で出題した「起こし方やルール」に従って、テープ起こし作業を開始してください。

約30分の音源データは繰り返し何度でも聞いていただくことが可能です。30分の音源テープを30分で仕上げる必要はありません(速記ではないため)。試験日当日の範囲で、お好きな時間帯に十分に時間をかけて起こしていただければ問題ありません。在宅ワークに求められるスキルです。提出時間(当日の23:59)だけはご注意ください。

採点方法は減点方式になります。減点となる対象としては、主に数字の表記や指定した起こし方を行っているかどうかになります。

上級コース4860円(税込)

【4択の選択式問題について】
出題内容は在宅ワークを受ける上でのマナー問題・在宅ワークで知っておきたい法律問題・テープ起こしの最低限のルールや用語に関する問題を出題します。(4択式50問50点満点)

【実技テープ起こしについて】
音源データ(約60分のmp3音源)がダウンロードできます。選択式問題で出題した起こし方やルールに従って、テープ起こし作業を開始してください。

約60分の音源データは繰り返し何度でも聞いていただくことが可能です。60分の音源テープを60分で仕上げる必要はありません(速記ではないため)。試験日当日の範囲で、お好きな時間帯に十分に時間をかけて起こしていただければ問題ありません。在宅ワークに求められるスキルです。提出時間(当日の23:59)だけはご注意ください。

採点方法は減点方式になります。減点となる対象としては、主に数字の表記や指定した起こし方を行っているかどうかになります。

 

 

検定の流れ

① 申込ページから必要事項を入力し申込みの確定。

② 自動返信メールに記載の口座に受験料を振込

③ 申し込みの際に選択した試験希望日に、メールで選択式問題のリンクとテープ起こしの音源を配信します。

④ 試験日当日23時59分までに文字起こしのデータの返信と選択式問題の返信(回答)を完了する

⑤ 翌営業日中に当社で採点を行います。

⑥ レターパックにて発送。

試験日の設定方法について
受験者様でお好きな日を設定いただけます。土日や祝日もOKですし、最短で2日後や、逆に1か月後などでもかまいません。自由に設定ください。

ご希望の試験日に「試験に必要なデータ」をメールにてお知らせさせて頂きます。

注意点としまして、当社で入金確認が取れて初めて→試験データの配布が可能状態となります。

「当社で入金確認が取れた日の翌日以降をめどに」試験日を設定いただく必要があります。当社では銀行営業日に対し毎日(平日)入金確認を行っております。

万が一受験日を翌日など(翌日ですと入金確認がとれていない)にしてしまった場合は、ご相談ください。別途ご連絡を差し上げます。

例1)
受験者様が月曜に振込み
当社で入金確認がとれるのは火曜(平日)となるため、水曜以降でお好きな日を試験日として設定ください(火曜日が祝日の場合→当社で入金確認がとれるのは水曜となるため、木曜以降で試験日設定をお願いします)

 月曜  火曜  水曜  木曜
 お振込み  入金確認  本日以降であればOK→  →
 お振込み  祝日だった場合  入金確認  本日以降であればOK→

例2)
受験者様が金曜に振込み
当社で入金確認がとれるのは月曜(平日)となるため、火曜以降でお好きな日を試験日として設定ください(月曜が祝日の場合→当社で入金確認がとれるのは火曜となるため、水曜以降で試験日設定をお願いします)

 金曜  土曜  日曜  月曜  火曜  水曜
 お振込み  確認不可  確認不可  入金確認  本日以降であればOK→  →
 お振込み  確認付加  確認不可  祝日だった場合  入金確認  本日以降であればOK→

 

環境(事前準備について)
 1)メールアドレスの受信設定 

試験内容は info@tape-transcription.com より、受験者様の指定メールアドレスに配信されます。迷惑メール設定などを見直し、事前に受信可能メールに設定ください。

 2)作成に使用できるエディタ 

起こした文章は、ワードもしくはテキストファイルにて「作成・保存」ください。ワードを推奨しておりますが、その他エディタを利用される場合は必ず文章の保存方法でテキストファイル(拡張子が.txt)を指定ください。

windowsメモ帳、またはpagesやテキストエディットなどで作成した場合は、保存方法としてテキストファイル(拡張子.txt)を選択できますが、その他のエディタにつきましては各エディタの仕様に依存されますので、各エディタの利用環境をご確認ください。

 3)メール送受信環境 

メールの送受信環境が必要です。

作成したテープ起こしの回答文章(ワード、もしくはテキストファイル)は、info@tape-transcription.com に添付し送信いただく必要があります。

選択式問題の解答は、問題の最後に「完了」ボタンがございます。そちらを押して頂くだけでOKです。なにかを返信いただく必要はございません。

具体的な回答方法について
 ※選択式問題について 

外部フォーマットのサーベイモンキーのリンクより選択式問題の回答ページを開いてください。

その後は各設問に対して、正しいと思うものに選択を入れて進めてください。

問題の最後にメールアドレスを記入する回答欄がありますので、必ず申込のメールアドレスを回答ください。

回答いただいたメールアドレスをもとに、受験者様を判別して採点させて頂きます。

 

詳しくは下記の回答画面サンプルをご確認ください。

※製作段階の為、一部仕様や配置が異なる場 合があります。あらかじめご了承ください。

 ※テープ起こしについて 
事前準備についての項目でも触れましたが、ワードもしくはテキストファイル(拡張子が.txt)にて作成頂きましたモノを、 info@tape-transcription.com に添付し送信ください。

送信いただくメールの本文、もしくは件名欄に「受験者様のお名前とテープ起こし回答」とご記入ください。万が一お名前の記入漏れがあった場合、メールアドレスで管理しておりますので、申し込み時に設定したメールアドレスより送信いただくことで確認可能です。

注意点
※不合格について
試験当日中(23:59まで)に「テープ起こしの回答データと選択式問題の回答」両方の返信がない場合は不合格となります。返金できませんのでご注意ください。
※但し、天災などで受験が困難だった等の場合は、原則外の話なので受験者様とやりとりの上決定します。詳しくは利用規約をご覧ください。

※合否通知の配送について
試験結果は即日採点し発送しますが、日本郵政の状況により合否通知の到着は前後する場合がございます。必要な場合は追跡番号をお送りしますのでお申し付けください。